西武CS第3の男は俺だ!! 多和田VS野上VSウルフ

30日の日本ハム戦に先発する多和田
30日の日本ハム戦に先発する多和田
写真を見る
10月1日の日本ハム戦に先発予定の野上
10月1日の日本ハム戦に先発予定の野上
写真を見る
10月5日の日本ハム戦に先発予定のウルフ
10月5日の日本ハム戦に先発予定のウルフ
写真を見る

 西武のCS先発争いが大詰めを迎えた。30日からの日本ハム2連戦(札幌ドーム)は「第3の男」候補の多和田、野上が先発。楽天と対戦する3試合制のファーストステージ(S)は今季同カード7戦7勝の菊池、4戦3勝の十亀が決定的だ。福岡から札幌入りした29日、土肥投手コーチは「CSの先発は残りの試合を見て決めたい」と強調。今季最終戦の10月5日・日本ハム戦(メットライフ)に先発するウルフを含む3人で「第3の男」の座を争う見通しとなった。

 3人ともレギュラーシーズンの残りの登板は1試合の予定。その“先陣”を切って30日のマウンドに上がる多和田は西武第二球場で調整し「最終登板になるので全力でいきたい」と意気込んだ。楽天との激しい2位争いも大詰めを迎えており、落とせない一戦での好投はそのままCSへのアピールにつながる。

 ファーストSを勝ち抜いた場合、ファイナルSの相手はソフトバンク。ファーストSを2試合で終えてファイナルSに臨む可能性もあるが、土肥投手コーチは「ソフトバンクのことを考えるより、楽天に勝つことが最優先」と説明する。残り5試合で2位を確保すると同時に、ポストシーズンへの準備も着々と進める。 (松田達也)

=2017/09/30付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]