西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

西武大勝で4日にも2位確定 「楽天キラー」菊池が16勝目 球団左腕初の最多勝確実

西武先発・菊池
西武先発・菊池
写真を見る

 ◆西武10-3楽天(3日・メットライフドーム)

 西武の菊池が8回3失点の力投でソフトバンクの東浜に並ぶリーグ最多の16勝目を挙げた。東浜はクライマックスシリーズ(CS)を見据え出場選手登録を抹消されており、残り試合には登板しない見通し。菊池は8年目で自身初、球団左腕としても初の最多勝のタイトルを確実にするとともに、防御率、奪三振でもリーグトップに立った。

 1点リードの3回2死三塁、投ゴロを処理するプレーの一環で打者走者の藤田と接触するアクシデントに見舞われた。この間に同点とされ、さらにペゲーロに中前への適時打を浴びて追加点を献上。それでもその後は打線の援護も得て試合をつくり、8回無死満塁のピンチも乗り切った。お立ち台では「CSをここ(本拠地)でやりたい。その思いだけで投げた。しんどかったが、勝てたのは今年1年の成長」と振り返った。

菊池は昨年からこのカード11連勝。今季は8戦8勝と圧倒し、楽天と戦うCSファーストステージに向けて弾みをつけた。

 西武は4日は試合がないが、3位楽天の結果次第でCSの本拠地開催権を得る2位が確定する。

=2017/10/03 西日本スポーツ=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]