西武高橋朋が高木勇と「合同自主トレプラン」

 西武の高橋朋己投手(29)が21日、巨人から新加入の高木勇人投手(28)との「合同自主トレプラン」を明かした。1歳違いの2人はプロ入り前、高橋朋が西濃運輸(岐阜)、高木勇が三菱重工名古屋と、ともに東海地区の社会人チームに所属。自身が今オフに古巣の西濃運輸で行う自主トレへの参加を呼びかけた。

 2人はアマチュア時代に面識はなかったが、プロ入り後に知り合い、交流を深めた。高橋朋は高木勇から入団決定の連絡を受け、「分からないことがあれば聞いて。西濃に自分がいるときに、一緒に自主トレを」と伝えたという。

 左肘の手術明けで今季3試合の登板に終わった左腕にとっても、復活への足掛かりになる。「向こうの方が成績はすごいと思う。巨人には(同じ左の)山口さんとかいるので、自分もどんな感じだったか聞ける。情報交換していきたい」と目を輝かせた。

 通算52セーブの元守護神は来季、1年間のフル稼働が目標。旧知の新同僚と切磋琢磨(せっさたくま)して、完全復活を目指す。 (伊藤瀬里加)

=2017/12/22付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]