西武金子侑に背番号「8」の先輩がエール 楽天・渡辺「自分の色にして」

 西武から8シーズンぶりに楽天に復帰した渡辺直人内野手(37)が22日、金子侑司外野手(27)に置き土産のメッセージを送った。DeNAから移籍した2013年途中から付けた背番号8を来季から受け継ぐ後輩に「8を自分の色にしてほしい」と託した。

 内野のユーティリティープレーヤーとしてチームを支え、仲間からの人望も厚かったベテランは、金子侑を「ガッツがある。負けん気が強い」と認める。だからこそ「もっと(感情を)表に出していいかな。そうすることでチームにいい影響が出てくる」と促した。

 入団時からの2を同じ1桁で違う番号に変えることになるが、金子侑にとっては重い番号。盗塁王返り咲きを目標に掲げる6年目の来季、先輩の思いも胸にライオンズを引っ張る。 (伊藤瀬里加)

=2017/12/23付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]