瓜生が初日DR制す 開設記念 【福岡】

 福岡ボートのG1開設63周年記念「福岡チャンピオンカップ」が1日、開幕した。初日メインの12R「チャンピオンドリーム」は、瓜生正義がイン逃げ快勝。機力的にも出足系に手応え十分だ。山崎智也や坪井康晴の気配も上々。気掛かりは低調機と組む岡崎恭裕。上位陣とのパワー差は明らかで、立て直しが急務だ。予選スタート組では、エース機・平田忠則の動きが強力。西村拓也、河村了、石橋道友、藤岡俊介らの動きも光った。2日目12Rのドリーム第2弾「ペラ坊ドリーム」は、行き足抜群の4号艇・篠崎元志に◎だ。

=2016/12/02付 西日本スポーツ=

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]