大神が予選トップ通過 企業杯 【大村】

 大村ボートのG3アサヒビールカップは16日、準優進出戦が行われる。3日間の予選を終えて、大神康司が得点率8・60でトップ通過。吉川元浩が2位、松田憲幸、西山貴浩が3、4位に続き、この上位4人が進出戦の1号艇を獲得した。大神は伸びを中心に軽快な機力。吉川元はまだ平凡の域を出ないが、安定感のある走りで得点の上積みに成功した。松田は予選ラストは5着だったが、舟足は変わらず好感触。最終的なボーダーは5・00で、前日までの下位からは、伊藤雄二、永井源、沖島広和、田中辰彦が勝負駆けに成功。予選突破を果たした。田中豪、蜷川哲平は負傷のため帰郷した。

=2017/12/16付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]