ボートのスター候補選手を発表

 日本モーターボート競走会は26日、2018年のスター候補63選手を発表した。

 スター候補生は「トップルーキー」と「フレッシュルーキー」の2ランクがあり、トップルーキーは、登録6年以内かつA2級以上の選出基準の下、勝率や優勝回数、G1出場などの実績を考慮した全国5地区からの15選手。フレッシュルーキーは登録5年以内の各レース場における推薦48選手(各場2選手ずつ)が選出された。九州・山口の候補選手は次の通り。

 【トップ】佐賀=安河内将▽福岡=羽野直也、仲谷颯仁

 【フレッシュ】徳山=渡辺翼、花本 剛▽下関=佐藤駿介、山本宝姫▽若松=中田達也、溝口海義也▽芦屋=大山千広、新開 航▽福岡=森照夫、橋本英一▽からつ=百武翔、蒲原健太▽大村=江頭賢太、田川大貴

=2017/12/27付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]