小野挑戦者魂 川野自信を得て充実 ボート王国九州山口!

2年ぶり頂点返り咲きへ、現在好調の川野芽唯
2年ぶり頂点返り咲きへ、現在好調の川野芽唯
写真を見る
写真を見る

 大村ボートのQCで満を持して、賞金トップの小野生奈がいよいよ出陣だ。夏のレディースチャンピオンを制し、秋のSGチャレンジカップにはG2との同時開催の現制度になってからは女子として初の出場。賞金1位という立場はもちろん、その他の実績でも紛れもない女子の第一人者の地位を築いた。

 それでも「追い掛けられる立場? あぁ、言われてみればそうですね」。超攻撃的スタイルでのし上がったチャレンジャー精神の元気娘の魂は、一切ぶれることがない。「緊張感だけではなく、いい集中力でいけそうな気がする」。今度は「女子特別戦の夏冬制覇」という史上初を目指す。

 2年前の覇者・川野芽唯はそれ以来のQC返り咲き。「それなりの活躍と、悪い時があった一年でした」。活躍は何と言っても6月の若松での9連勝完全V。「自信につながった」。おかげで1着の量産ペースも止まらず、年間では既に3桁の大台。「(101勝なので)ぎりぎりですけどね」。とはいえ今年はまだあと4戦。お釣りがくるだけの白星を挙げて、頂点への返り咲きも果たしたい。

 シリーズ組は竹井奈美が波に乗ってきた。「体感が合ってきました」。躍動感あふれる走りでオール2連対。福岡勢アベックVへと突き進む。 (深堀)

=2017/12/28付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]