« 前のページへ | トップページ | 次のページへ »

釣果と情報 (3月17日更新分)

2009年3月17日 カテゴリー:釣果と情報

●福岡県北九州市
チヌ
門司港周辺に乗っ込みが入ってきた。大きさは42‐46センチクラスで、1人で4‐5匹釣る人も。多い日は30匹前後釣れている。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県北九州市
スズキ
門司港のホテルの明かりが映る周辺でスズキがよく釣れている。大きさは80‐90センチと良型。ルアーはバイブレーションがよい。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県新宮町
アジ
相ノ島の浮き波止で20センチ級が入れ食い状態。仕掛けは底かごのサビキで、浮き波止なので真下にたらして釣れる。家族連れに最適。釣天狗ヤナイ=0940(42)3245

●福岡県宗像市
ヒラマサ
宗像沖ノ島では1人4‐8匹の釣果。大型のマダイも出ている。型が良いので仕掛けは丈夫にしておく。渡船はエビス2を利用。ヨシダ釣具店=0940(36)3780

●福岡県福岡市
チヌ
西区唐泊で49センチ2.2キロが釣れた。潮は干潮の潮止まり前後での大物。大型の乗っ込みが今年は早いようだ。餌は「生イキ君」だった。なまり屋=092(806)0252

●福岡県福岡市
アジ
近場では西区西浦で好調が続いている。型は13‐20センチで朝夕のまずめに遠投したら型はよい。仕掛けはウキサビキでやっている。晴海釣具店=092(843)7847

●佐賀県唐津市
メバル
呼子近郊の波止や地磯周りで釣れている。電気ウキが主体の半夜釣りでやっている人が多い。餌はケブの生きがいいのを付けて釣る。つりぐのオカベ=0955(82)2120

●長崎県壱岐市
マダイ
上イズミや下イズミ周りの船かかりウキ流しで最高潮。0.5‐1キロクラスが主体だが、3‐4キロ交じりで30匹以上の釣果。FISHINGなかはら=092(807)5082

●長崎県壱岐市
チヌ
郷ノ浦の磯で釣れだした。1人2‐3匹で型は40‐43センチが主体。時には50センチクラスも。ヘダイの45‐50センチの大型を5匹釣った人もいる。つりひこ=0930(23)9639

●長崎県佐世保市
チヌ
南九十九島で釣れている。型は40‐48センチが多く、大型の50センチ3キロオーバーも時々釣れている。北九十九島でも釣れだした。つりぐの加藤=0956(34)3449

●長崎県平戸市
チヌ
熊本県玉名市の竹内利夫さんは大型が釣れることで有名な志々伎崎の二のハエで53.5センチ2.5キロの大型を上げた。丸銀釣センター=0950(29)1006

●熊本県芦北町
キス
芦北一帯の波止周りから投げると20センチ前後が10匹ほど釣れている。餌はキスゴムシ。アミとパン粉のサビキ釣りではコノシロが15‐20匹。芦北つり福=0966(82)4848

●大分県佐伯市
クロ
鶴見大島周辺の磯や鶴見崎一帯で良型が釣れている。型は35‐45センチクラスが主体で、50センチ前後の大型も釣れているがバラシも多い。てる丸=0972(34)8546

●鹿児島県屋久島町
イシダイ
依然好調の大型ラッシュで、小島の鵜の瀬では61センチ4.67キロ、湯泊のウマンバラでも71センチ7キロがシラガウニの3個掛けで。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●鹿児島県三島村
尾長グロ
竹島では大型の60センチが釣れた。50センチ台も釣れている。口太グロの35‐45センチクラスも釣れている。オキアミが餌のウキフカセで。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県宮崎市
黄ビレチヌ
大淀川河口では0.5キロクラスが釣れている。餌は岩ゴカイの投げ釣りで護岸は舗装されており移動も楽で家族連れでやれる。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●山口県下関市
マツバイカ
下関の荒戸港周辺で釣れだす。型は0.4‐0.8キロクラスで1人3匹前後、上手な人は8匹も。対岸の門司の税関前でも釣れだした。フィッシングガイド=093(331)5674


西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]