« 前のページへ | トップページ | 次のページへ »

釣果と状況(4月14日更新)

2009年4月14日 カテゴリー:釣果と情報

●福岡県北九州市
マツバイカ
門司港や太刀浦周辺で好調。今年は1キロ超がよく出る。先日、初心者が0.8‐1キロを5匹。釣り方にコツがあるのでフィッシングガイド=093(331)5674=に聞くとよい

●福岡県北九州市
キス
早くも関門海峡の船釣りで50‐60匹釣れている。大型の28‐30センチクラスも交じる。ポイントが限られるので船は尋ねるとよい。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県宗像市
ヒラマサ
大物がよく出る沖ノ島では1.5キロクラスが絶好調で、大型の80‐90センチも釣れている。瀬渡し船は「アクアシャイン」を利用。釣天狗ヤナイ=0940(42)3245

●福岡県福岡市
ヒラマサ
小呂島沖では船釣りのジギングで大型の7キロクラスが釣れた。91センチ6.5キロも出ており、ヤズなど青物を含め楽しめる。ヨシダ釣具店=0940(36)3780

●福岡県福岡市
コウイカ
中央ふ頭で0.4‐0.7キロクラスが釣れている。釣り方はエギでも釣れるが、餌巻きスッテで釣っている人が多い。ポイント博多築港店=092(271)5781

●福岡県志摩町
チヌ
糸島半島岐志のイカダでは、メイタクラスから35‐48センチが釣れている。アジの良型20‐30センチも交じるので面白い釣りができる。FISHINGなかはら=092(807)5082

●佐賀県唐津市
ミズイカ
呼子町の波止や地磯周りで良型の1キロクラスが1人1‐2匹釣れている。釣り方はPEライン0.8号、エギの3.5号を使用したエギング。つりぐのオカベ=0955(82)2120

●長崎県壱岐市
チヌ
先日、8人で郷ノ浦の原島周辺に展開。乗っ込みが好調で型は38‐45センチが主体で、50センチオーバーも交じり1人3─10匹と好調。つりひこ=0930(23)9639

●長崎県松浦市
アオリイカ
つりぐの加藤=0956(34)3449=では「アオリイカダービー」を開催中。各地で良型が上がっている。先日、志佐町の黒潮港で2.9キロが生き餌の泳がせ釣りで釣れた

●長崎県平戸市
チヌ
宮ノ浦沖では上阿値賀の北の瀬で、飯塚市の古庄光夫さんら4人が最大50センチ含め30匹の釣果。北ノハナでは52センチ2.3キロも。丸銀釣センター=0950(29)1006

●長崎県長崎市
チヌ
野島や中ノ島、端島周りで好調に釣れている。型は45─50クラスが十分期待できる。釣り方は浮きフカセ釣りでよい。フィッシングショップオガワ=095(878)1301

●熊本県芦北町
コノシロ
女島の埋め立て地では、25センチ前後が10─20匹釣れている。サビキは5‐6号で、アミとパン粉のかご釣りでボラも交じった釣りができる。芦北つり福=0966(82)4848

●大分県佐伯市
ボッコ
豊後水道の真っただ中にある水の子灯台周辺の船釣り(蛭子丸)=090(2390)9321=では、60センチを筆頭に3ケタの釣果。釣具のトップ=0930(22)6217

●鹿児島県南さつま市
尾長メジナ
草垣群島では50─60センチクラスの良型が好調に釣れている。枝本博人さんはイシガキダイの3.16キロの釣果。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●鹿児島県志布志市
タチウオ
志布志沖防波堤で、良型の1.08メートル1.55キロを筆頭になんと40匹も釣った人がいる。早朝がよくキビナゴ餌の浮き釣りでの快挙。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県日南市
チヌ
日南海岸の目井津港で47センチ1.55キロを含め良型を13匹釣った人がいる。餌はオキアミで、浮きフカセ釣りでの釣果。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●山口県下関市
チヌ
巌流島で依然好調に釣れている。型は40─50センチクラスだが、先日、初心者が40─51センチの大型を6匹も釣り上げた。船はフィッシングガイド=093(331)5674=へ申し込む


西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]