« 前のページへ | トップページ | 次のページへ »

釣果と状況(5月19日更新)

2009年5月19日 カテゴリー:釣果と情報

●福岡県北九州市
カタクチイワシ
10‐12センチの空揚げクラスが門司区太刀浦の日本サルベージ前で100‐200匹。サビキは4‐5号、まき餌はアミとパン粉。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県北九州市
マダイ
門司区太刀浦の1号倉庫前では56センチと80センチが釣れた。1人1‐2匹。投げ釣り仕掛けで、餌は本ムシかコウジで釣っている。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県苅田町
グチ
苅田沖の船釣りで20‐25センチが釣れている。船は餌付きで1人5500円。餌は青ケブ、これから本調子になりキスも釣れだす。つりひこ=0930(23)9639

●福岡県福津市
キス
津屋崎で20センチ前後が1人20‐30匹。20号前後のてんびん仕掛けに3本針。ある程度遠投したほうがよい。コウイカ釣りも盛んで連日好調。釣天狗ヤナイ=0940(42)3245

●福岡県宗像市
マダイ
宗像沖の沖ノ島で1‐3キロクラスが釣れている。時には5キロ超えも出る。クロもボツボツ釣れ始めた。瀬渡し船はエビス2を使用。ヨシダ釣具店=0940(36)3780

●福岡県福岡市
チヌ
須崎ふ頭での落とし込みで0.6‐1.2キロクラスが釣れている。餌はオキアミかカラス貝の小さいのを針に刺して釣っている。ポイント博多築港店=092(271)5781

●福岡県福岡市
カタクチイワシ
西浦や野北など糸島半島周りでは、5‐10センチクラスがサビキで釣れる。これを餌にしてヤズ、スズキ、ヒラメも狙える。フィッシングショップ福岡=092(822)3051

●福岡県志摩町
ヒラメ
糸島半島の岐志のイカダで47.5センチが釣れた。スズキも61.5センチが釣れている。二丈町・福吉の漁港ではアオリイカもヒット。FISHINGなかはら=092(807)5082

●佐賀県唐津市
スズキ
呼子ロッジ下や名護屋周りでは、昼間はアジ釣りをして夕方からはアジを餌にした泳がせ釣りで60‐70センチを1人1‐3匹釣っている。つりぐのオカベ=0955(82)2120

●長崎県佐世保市
アオリイカ
崎戸方面で1‐2キロが釣れている。時には3キロ近い大物も出ている。エギの4号を使用したエギングがメーンだが、大型は泳がせがよい。つり具の加藤=0956(34)3449

●長崎県平戸市
マダイ
宮ノ浦では1‐3キロクラスがよく釣れている。チヌも先日49.5センチが出た。イサキ・クロも釣れだして梅雨グロのシーズンも間近。丸銀釣センター=0950(29)1006

●熊本県芦北町
キス
芦北一帯の堤防からは20センチ前後が1人10匹ほど釣れている。福浦沖のイカダではダゴチンでチヌの0.5‐0.6キロクラスの釣果。芦北つり福=0966(82)4848

●大分県大分市
マダイ
鶴見半島や大島で時々上がっている。先日は53センチを筆頭に8匹釣れている。クロが少し釣れだした。型は0.5‐1.2キロクラスで今後は上向く。てる丸=0972(34)8546

●鹿児島県三島村
イシガキダイ
離島の湯瀬で52センチ3.11キロが釣れた。アラの80センチ10キロも出た。竹島のモリヤマ瀬では良型の口白がシラガウニで2匹ヒット。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県宮崎市
アオリイカ
日南海岸内海の地磯で、生きアジの泳がせ釣りで2.75キロを筆頭に4匹の釣果。クロの43センチ1.23キロも釣れた。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県宮崎市
イシダイ
日南海岸青島の地磯では60センチ4.12キロ、56.5センチ3.75キロをガンガゼの餌でゲット。地磯ではこのところ釣果が上がっている。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●山口県下関市
サヨリ
厳流島の波止では、浮き釣りで25‐35センチのサンマクラスが釣れている。1人50‐150匹。餌は刺しアミ。渡船は1人1500円。フィッシングガイド=093(331)5674


西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]