« 前のページへ | トップページ | 次のページへ »

釣果と状況(6月2日更新)

2009年6月 2日 カテゴリー:釣果と情報

●福岡県北九州市
マダイ
門司のバナナセンター前や太刀浦の1号倉庫前の投げ釣りで32―78センチクラスが4―5匹釣れている。餌は本ムシかコウジ。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県北九州市
キス
門司の青浜海岸沖の船釣りで18―28センチが60―80匹とよく釣れている。餌は青ケブでよい。船の手配はフィッシングガイド=093(331)5674まで

●福岡県苅田町
マゴチ
苅田沖の船釣りで40―50センチクラスのはしりが1人5―6匹釣れだした。時には60センチ前後も出る。餌はトラハゼの7―8センチを使用。つりひこ=0930(23)9639

●福岡県福津市
キス
福間漁港ではチョイ投げでも数が釣れている。遠投する人は型もよく20センチ前後が出る。餌は砂ゴカイ、仕掛けは3本針に人気あり。釣天狗ヤナイ=0940(42)3245

●福岡県宗像市
クロ
沖ノ島で梅雨グロのはしりが釣れ始めた。フカセ・かごでよいが、先日3.7キロのデカ番が出た。マダイの7キロも。渡船はエビス2。ヨシダ釣具店=0940(36)3780

●福岡県福岡市
アオリイカ
志賀島一帯で今シーズンはよく釣れている。1キロオーバーが多いが夜より昼が2―3キロと大きい。餌の生きアジの手配はフィッシングK=092(832)5771まで

●福岡県志摩町
アオリイカ
糸島半島ではシーズン突入、野北や福岡市西区西浦で2キロオーバーが続出、数も出ている。潮は下げが好調の釣り場が多い。フィッシングショップ福岡=092(822)3051

●福岡県志摩町
シーバス
糸島半島のルアー釣りで先日75センチ3.18キロの良型が釣れた。時にはヤズも出る。ルアーはバイブレーションを使用。

●佐賀県唐津市
チヌ
鷹島では、行橋市の上瀧さん夫婦がよく釣っている。先日はチヌの49センチ1.74キロと、キスも良型をゲットした。釣具のトップ=0930(22)6217

●長崎県西海市
アオリイカ
西海周辺や横瀬一帯で朝まずめに3キロクラスが釣れている。日中は0.8―1キロで、釣り方はエギング、ヤエン、泳がせでやっている。つり具の加藤=0956(34)3449

●長崎県平戸市
イサキ
宮ノ浦ではしりが釣れだした。先日から1キロオーバーも交じり数も釣れ始めた。マダイの2―4キロクラスも好調。丸銀釣センター=0950(29)1006

●熊本県芦北町
チヌ
福浦沖のイカダで0.5―0.6キロのチヌが5―6匹。芦北町一帯の堤防では5―6センチのアジの数釣りができる。サビキは3―3.5号を使用。芦北つり福=0966(82)4848

●大分県佐伯市
クロ
鶴見大島周辺の磯周りで期待のはしりのクロが釣れだした。型は40―46センチ、中型も交じって1人10―20匹の釣果が出ている。てる丸=0972(34)8546

●鹿児島県薩摩川内市
アオリイカ
導流堤で、型は小さいのも交じって0.2―1キロクラスだが釣果は上がっている。釣り方はエギングでよく3.8キロの巨大アオリも出た。がらっぱ堂=0996(25)1133

●宮崎県宮崎市
イシダイ
日南海岸堀切峠下地磯で先日、餌はガンガゼで52センチ2.82キロが上がっている。このところ地磯で活況。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県日南市
イサキ
南郷町水島の1瀬でメジナの0.7―1キロクラスが釣れている。初夏のイサキの良型も釣れ始めた。今からが楽しみの期待魚。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●山口県下関市
サヨリ
巌流島の波止周りでは浮き釣りで25―30センチクラスが1人50―100匹の釣果。餌は刺しアミ。渡船は1人1500円で渡す。フィッシングガイド=093(331)5674


西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]