« 前のページへ | トップページ | 次のページへ »

釣果と状況(6月16日更新)

2009年6月16日 カテゴリー:釣果と情報

●福岡県北九州市
キス
門司太刀浦一帯の投げ釣りで15―26センチ級が20―30匹。小ダイも25センチ前後が4―6匹上がっている。餌は本ムシか小ケブ。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県北九州市
カタクチイワシ
関門一帯のサビキ釣りで10―12センチが100匹前後。アジゴの6―8センチは100―200匹。夜の電気浮きでは28―30センチ良型アジも。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県北九州市
アオリイカ
小倉北区の高浜港で先日、2.17キロの大型が上がった。ヒットエギはスケルトンボディーでの釣果。釣具のトップ=0930(22)6217

●福岡県宗像市
クロ
沖ノ島ではメーンのフカセ釣りで40センチオーバー、数は2ケタと好調が続いている。底物のイシダイもヤドカリで釣果がある。釣天狗ヤナイ=0940(42)3245

●福岡県宗像市
バリ
筑前大島の波止や磯で良型が釣れている。アジは20センチ前後が波止のサビキ、フカセ釣りで。アオリイカも1キロ前後が数匹出ている。ヨシダ釣具店=0940(36)3780

●福岡県福岡市
アオリイカ
今シーズンの大型のラストチャンスで1キロオーバーが多い。夜より昼のほうが2―3キロと大きい。餌の生きアジの手配はフィッシングK=092(832)5771まで

●福岡県福岡市
セイゴ
西区小戸では、サビキ釣りでアジ、イワシを含めよく釣れている。餌はアミとパン粉でよい。子どもたちに人気の釣りで簡単に釣れる。ポイント姪浜店=092(891)7371

●佐賀県唐津市
クロ
呼子周辺の沖磯では、足の裏―30センチクラスが4―5匹釣れている。場所次第でチヌ、バリも釣れている。つりぐのオカベ=0955(82)2120

●長崎県壱岐市
磯マグロ
七里が曽根の船釣りでトビウオやイワシを追い掛けて入ってきている。小魚を摸したルアーを用意していくとよい。

●長崎県小値賀町
クロ
野崎島で行われたWFG大会で店主の片山さんも選手で出場。決勝戦では2時間で9匹4.75キロの釣果で見事準優勝に輝いた。情報はつりひこ=0930(23)9639

●長崎県五島市
クロ
先日の中五島椛島では、最大49センチ1.9キロの大型を頭にクーラー満杯の釣果があった。仕掛けはフカセ釣り。丸銀釣センター=0950(29)1006

●熊本県津奈木町
アジ
合串イカダではオキアミのダゴチン釣りで25―27センチが10匹程度。0.5―0.6キロのチヌも4―5匹釣れている。福浦沖のイカダも同型チヌが。芦北つり福=0966(82)4848

●大分県佐伯市
マダイ
鶴見崎のウノトマリでは先日、84センチ7.45キロの見事な大型が釣れている。仕掛けは4号さおに道糸10号、ハリス8号。釣具のトップ=0930(22)6217

●鹿児島県三島村
クチジロ
竹島のモリヤマ1番では赤貝の20個掛けで大型が出た。イシガキダイ、イシダイの2キロオーバーも釣れている。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県門川町
クロ
松ハエでは先日、51.1センチ2.46キロの大型が釣れている。ハリスは1.5号の細仕掛けで上がった。このところ梅雨グロが好調。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県宮崎市
チヌ
宮崎港でフカセ釣りでも釣れているが、先日は53センチ2.5キロの大型がカニ餌の落とし込み釣りで釣れた。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●山口県下関市
クロ
厳流島の船の発着所や島の中央付近で手のひら―足の裏クラスが4―5匹。小グロを交え1人100匹の釣果。渡船はフィッシングガイド=093(331)5674=へ


西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]