« 前のページへ | トップページ | 次のページへ »

釣果と状況(8月18日更新)

2009年8月18日 カテゴリー:釣果と情報

●福岡県北九州市
アジ
門司港全岸壁一帯の湾内で、12―14センチクラスが80―160匹の釣果。半夜のフカセ釣り仕掛けで狙うと25―30センチも出る。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県北九州市
タコ
門司港の全岸壁で、タコ仕掛けで0.6―1.5キロが4―14匹釣れている。特に片上波止周りが好調。船からだと数がさらにアップ。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県行橋市
ハゼ
蓑島や今川河口周辺で、10―20センチクラスが40―50匹釣れている。夏休みの家族連れのチョイ投げで楽しめる。餌は青ケブやゴカイ。つりひこ=0930(23)9639

●福岡県宗像市
ネリゴ
宗像沖ノ島で、75センチ3.5キロのカンパチも釣れ良型が回遊中。イサキは依然継続中でイシダイも各瀬で好調。渡船はアクアシャインを利用。釣天狗ヤナイ=0940(42)3245

●福岡県宗像市
アジ
筑前大島の波止で、サビキ、フカセ釣りで釣れている。15センチ前後がメーンだが、時折20センチオーバーも出る。キスも投げで釣れている。ヨシダ釣具店=0940(36)3780

●福岡県福岡市
ヒラマサ
沖の船釣りで、青物に似せた15―20センチのルアーのキャスティングで10キロオーバーの大型が出ている。フィッシングショップ福岡=092(822)3051

●福岡県福岡市
キス
連絡船で行く能古島の投げ釣りで、最大26センチクラスをはじめ良型が釣れている。家族連れでもよく、餌は青ケブかゴカイで釣れる。ポイント姪浜店092(891)7371

●福岡県福岡市
アジゴ
博多湾内で好調。今は子供たちの入門にもってこいで大きさは8―10センチ、サビキは豆アジの1号―3号。100―200匹は釣っている。フィッシングK=092(832)5771

●佐賀県唐津市
アジゴ
呼子一帯のサビキ釣りで好調。針は6―7号で100匹は釣れる。手のひらクラスのクロは遠投のカゴ釣りで好調。メイタは1―2匹。つりぐのオカベ=0955(82)2120

●長崎県平戸市
クロ
宮ノ浦の尾上島や頭ケ島周りで、暑い日中を避けて朝夕のまずめがヒットタイム。イサキや良型のマダイも交じる。丸銀釣センター=0950(29)1006

●長崎県松浦市
ネリゴ
黒潮港で、0.4―0.6キロクラスが寄ってきている。仕掛けはルアーや餌釣りで、若い人に人気のターゲットとなっている。つり具の加藤=0956(34)3449

●熊本県玉名市
キビレチヌ
菊池川河口の投げ釣りで釣れている。25―40センチを1人1―3匹。餌は青ムシで下げ潮時に当たりが多い。本チヌも交じる。フィッシングJJ=0968(71)0123

●大分県佐伯市
クロ
鶴見半島や大島周辺の磯で、朝夕のまずめを狙えば25―35センチが釣れている。イサキ交じりで、ポイントは瀬際か遠投の全遊動がよい。てる丸=0972(34)8546

●鹿児島県三島村
フエフキダイ
竹島港沖防波堤の夜釣りで、上物釣り仕掛けでの釣果。オンボ崎ではアラ、アカジョなどがサンマ餌の投げ込みで釣れている。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県日南市
イシガキダイ
南郷町の平瀬で、ガンガゼの餌で2キロを筆頭に4匹ゲット。さらに同じ瀬で、仲間も同クラスを5匹釣った。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県日向市
アジ
美々津沖磯の一ツ瀬で、夜釣りのフカセ釣りで、良型ぞろいの30―40センチクラスを20匹ゲットしている。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●山口県下関市
ハゼ
綾羅木川河口や吉見川河口で、26センチ前後の大型が15―30匹の釣果。仕掛けは市販品のセット物でよい。餌は青ケブ。フィッシングガイド=093(331)5674


西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]