« 前のページへ | トップページ | 次のページへ »

釣果と状況(12月1日更新)

2009年12月 1日 カテゴリー:釣果と情報

●福岡県北九州市
アジゴ
門司区片上の波止内側、太刀浦の湾内で、18―20センチが引き続き1人30匹前後の釣果。良型はフカセ釣りで1匹ずつ釣る。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県北九州市
カレイ
門司区税関前やバナナセンター前の投げ釣りで30―40センチが1人2―4匹の釣果。餌は本ムシがよい。青浜海岸でも出ている。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県行橋市
チヌ
苅田の赤灯台沖側や内側の浮きフカセで40センチ級。メイタと合わせて1人3―4匹。船釣りではシーバスが2人で50―65センチを40匹釣った。つりひこ=0930(23)9639

●福岡県福津市
アジゴ、コノシロ
福間漁港でサビキ釣りをメーンに釣れている。サイズはアジゴ10センチ、コノシロ20センチクラス。時合を逃がさないように釣ること。つり天狗ヤナイ=0940(42)3245

●福岡県福岡市
シーバス
海の中道で77.5センチを筆頭に1人計6匹の大漁釣果が出た。釣り方はルアーか、カタクチイワシを釣った生き餌の投げで。ヨシダ釣具店=0940(36)3780

●福岡県福岡市
スズキ
市内の中央ふ頭で81.3センチ5.65キロが釣れた。釣り方は浮き釣り。ルアーでトライしている人にもヒットしている。ポイント築港店=092(271)5781

●福岡県福岡市
スズキ
市内の室見川河口で50―70センチを1人で3匹の釣果。ルアーは小型のシンキングペンシルを使用。フィッシングショップ福岡=092(822)3051

●佐賀県唐津市
クロ、ヒラス
呼子周辺で、足の裏―32センチクラスが、多い人で10―20匹の釣果。場所次第ではヒラスの3―5キロ級が1人1―3匹釣れている。つりぐのオカベ=0955(82)2120

●長崎県新上五島町
クロ
上五島一帯で、38―48センチの良型がよく釣れている。釣り方は浮きフカセで餌は生のオキアミやアミの房掛けでもよい。今後も上向き傾向。つり具の加藤=0956(34)3449

●長崎県小値賀町
クロ
中五島一帯で行われた九州磯釣連盟杯クロ釣りトーナメント決勝で、鶴原修さんが0.3―0.8キロを21匹7.6キロで優勝。九州磯釣連盟=093(882)2222

●長崎県長崎市
クロ
軍艦島一帯で、46センチ1.6キロ、43センチ1.3キロの釣果。中型も含めて1人8―13匹釣れている。ブリ、ヒラスも上がっている。フィッシングショップオガワ=095(878)1301

●熊本県山鹿市
ハゼ
菊池川河口の投げ釣りで、15センチ前後が満潮前後に1人5―10匹。餌は青ムシで短めに針に刺し、やや遠投して引いて誘うとよい。フィッシングJJ=0968(71)0123

●大分県臼杵市
モイカ
ランガンで、0.9キロを筆頭に1人13匹釣った人も。地磯でも出ている。釣り方はエギング。エギの大きさは3号前後。ポイント大分高城店=097(558)8791

●鹿児島県屋久島町
口白イシダイ
ウマンバラの磯で、62センチ4.2キロの大物釣果。餌はシラガウニの丸掛け。湯泊大瀬でも3キロクラスが2匹釣れ今後に期待が出た。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県門川町
ミズイカ
地磯一帯で好調に釣れだした。特に夕方ごろにヒットしている。仕掛けはイカ用のエギを使っている。型は3―4号サイズ。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県宮崎市
メジナ
宮崎港内のT消波ブロック周りで、30―40センチが釣れだした。釣り方は浮きフカセ釣り。今からが釣れる型もよくなり数も望める。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●山口県下関市
チヌ
小串で、釣った生きアジの泳がせ釣りで、51.5センチ2.2キロの大物が出た。青物を狙っていての釣果でチヌの食性に驚かされる。ポイント新下関店=083(256)9831


西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]