« 前のページへ | トップページ | 次のページへ »

釣果と状況

2010年8月10日 カテゴリー:釣果と情報

●福岡県北九州市
チヌ、メイタ
門司区・税関6、7岸を本流釣りで流すと、25―42センチをよく釣る人で3―8匹の釣果。餌はオキアミ、ダンゴ。コマセは日本海。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県北九州市
アジゴ
門司区の税関湾内、L岸、太刀浦で10―12センチが1人100―200匹。仕掛けはサビキの浮き釣り、コマセはアミとアミパワー。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県行橋市
ウナギ
今川や長峡川の河口で夕方から夜にかけて40―60センチクラス。時には親指大も交じる。よく釣る人で3―4匹。餌は青ケブ、マテ貝、穴ジャコ。つりひこ=0930(23)9639

●福岡県宗像市
キス
地島の波止周辺の投げ釣りで15―20センチ級が釣れている。餌は青ケブ、砂ゴカイ使用。アジはムラもあるが、小型が波止で釣れている。ヨシダ釣具店=0940(36)3780

●福岡県宗像市
イサキ
沖ノ島の磯釣りで25―35センチ前後。よく釣る人で10―30匹の釣果。イシダイ、イシガキダイは1―5匹。渡船はアクアシャインで行ける。つり天狗ヤナイ=0940(42)3245

●福岡県福岡市
カマス
東区・奈多漁港で最大25センチ交じりの釣果。仕掛けはワームで釣っているが、カマスサビキでもよい。志賀島ではキス最大27センチも。ポイント博多諸岡店=092(589)3551

●福岡県福岡市
セイゴ、スズキ
博多の湾内一帯で25―60センチ級が引き続き釣れている。仕掛けは泳がせで、餌は釣ったアジゴの生き餌に針を背中に刺して狙っている。フィッシングK=092(832)5771

●佐賀県唐津市
イサキ
呼子沖の磯釣りで、夜30―35センチクラスを多く釣る人で1人15―20匹。仕掛けはカゴ釣り。クロは朝、夕まずめに30センチ前後が2―5匹。つりぐのオカベ=0955(82)2120

●長崎県西海市
イサキ
江の島周辺の船からの釣りで30―40センチ級がよく釣れている。時には45センチの良型交じりで、先週は一船で500匹の大漁釣果があった。つり具の加藤=0956(34)3449

●長崎県平戸市
マダイ
宮ノ浦の尾上島、頭ケ島、阿値賀島の磯釣りで2.2―4キロの釣果。仕掛けはカゴ使用で、同じ仕掛けにイサキも5―10匹当たる。丸銀釣センター=0950(29)1006

●長崎県長崎市
イサキ
磯釣りは夜がメーン、三ツ瀬で25―35センチが5―10匹の釣果。仕掛けは電気浮きでエサ、コマセともにボイルのオキアミ。フィッシングショップオガワ=095(878)1301

●熊本県玉名市
ハクラ
菊池川河口のルアー釣り、40―60センチを多い人で1人1―3匹。小型のバイブレーション使用。下げ潮時がよい。昼夜を問わずOK。フィッシングJJ=0968(71)0123

●大分県大分市
タチウオ
大在埠頭(ふとう)で釣れだした。指4―5本の大型で1人3匹平均の釣果。餌はキビナゴか生きたアジゴを背掛けに泳がす。ポイント大分高城店=097(558)8791

●鹿児島県薩摩川内市
キス
西方海水浴場一帯で、15―22センチを釣る人は午前中で30匹前後の釣果。市販の3本針仕掛け使用の投げ釣り。餌はキスゴムシが食いがよい。がらっぱ堂=0996(25)1133

●鹿児島県南大隅町
アラ
佐多岬の夜の磯釣りで33キロの大型が釣れた。餌はカツオ。仕掛けは丈夫一点張りだが、取り込みには大型のギャフが必要。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県宮崎市
ヒラスズキ
大淀川河口で65.5センチ3.03キロを頭に4匹の釣果。餌は生きエビのフカセ釣り。キジハタの1キロも同じ仕掛けで釣れた。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●山口県下関市
キス
各地の岸壁や海水浴場で釣れているが、綾羅木や吉母では型のよい25センチ級も交じっての釣果。餌は地ケビや本虫の小さいものを使用。ポイント新下関店=083(256)9831


西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]