« 前のページへ | トップページ | 次のページへ »

釣果と情報(4月19日更新)

2011年4月19日 カテゴリー:釣果と情報

●福岡県北九州市
マツバイカ
門司区・税関L岸、日本サルベージ前。300―800グラムが1人2―14匹。シャローを利用した胴付き仕掛けか、小型の2.5号エギ。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県北九州市
チヌ
門司区・和布刈一文字波止で絶好調。32―42センチが最大27匹。土、日曜は渡船の予約が必要。太刀浦の横波止で46センチ。浮き釣り。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県苅田町
チヌ
苅田港一帯で35―40センチが1―2匹。水温が低いので活発な食いではない。消波ブロックの穴釣りでタケノコメバルやクロソイ。ブラクリ。つりひこ=0930(23)9639

●福岡県宗像市
ヒラス
沖ノ島の磯釣りで5.5、6.5、8.5キロ。101.5センチ10キロも出た。マダイは80センチ6.4キロ。イサキ3―10匹。渡船は福間港からエビス2で。ヨシダ釣具店=0940(36)3780

●福岡県福津市
チヌ
福間漁港で乗っ込みが始まり、50センチ超の大物がよく釣る人で1―2匹。釣れたコノシロの餌でスズキの60―80センチ、全体で10匹くらい。つり天狗ヤナイ=0940(42)3245

●福岡県福岡市
シーバス
東区・志賀島のサーフで60センチ前後。ヒラメ40―50センチ。70センチも出た。イワシが入っているのでルアー使用。ミノー12―14センチ。ポイント博多諸岡店=092(589)3551

●佐賀県唐津市
ヒラス
呼子・トリカ崎で3―5キロが1人1―2匹。チヌ40―50センチが1―2匹。時折50センチ超も。アジゴの数が増えた。夕方から夜に20―25センチ。つりぐのオカベ=0955(82)2120

●佐賀県伊万里市
コウイカ
浦ノ崎周辺の波止、岸壁で500―600グラム、時折1キロ近い大物も出る。小型のエギ。松浦市の今福町でミズイカ800グラム―1.5キロ。つり具の加藤・伊万里店=0955(23)3997

●長崎県西海市
チヌ
西彼町の大串郷周辺の湾内、地磯で35―45センチが2―3匹。浅場に寄ってきているので浮きフカセ釣りでよい。餌はオキアミ。フィッシングK=092(832)5771

●長崎県新上五島町
クロ
磯釣りで57センチの大型が出た。他の人はよい人で30―40センチを10匹前後。場所により多少ムラもあり、2―3匹の人も。浜本釣りセンター=0950(27)1032

●長崎県長崎市
ミズイカ
三ツ瀬のエギングで1―2キロが1―5匹。マダイは散発だが4―6キロ。スズキ2.5―3キロ。チヌ2キロ前後が釣れだした。フィッシングショップオガワ=095(878)1301

●熊本県玉名市
ハクラ
菊池川河口のルアー釣りで30―40センチ。よく釣る人で1人2―3匹。ルアーは10―13センチのシャローミノー。下げ潮時が狙い目。フィッシングJJ=0968(71)0123

●大分県大分市
アジ
三佐港の岸壁で20―25センチが1人20―25匹。夕方は30センチ級も。サビキのカゴ釣りかフカセ。佐伯市の鶴御崎ではクロ、マダイ、カワハギ。ポイント大分高城店=097(558)8791

●鹿児島県薩摩川内市
ミズイカ
川内港の導流堤で、500グラム―最大2.7キロ。1―1.5キロ級が多い。早朝から昼までで1人3匹前後。エギングで3.5―4号使用。がらっぱ堂=0996(25)1133

●鹿児島県南大隈町
イシダイ
大隅半島の佐多岬・伊座敷で61センチ4.37キロを頭に5匹出た。餌は赤貝。同所の高瀬では55センチ3.6キロ。餌は赤貝。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●宮崎県日南市
イシダイ
日南海岸・旧サボテン公園下の地磯で54センチ3.02キロが出た。餌はヤドカリが食いがよかった。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●山口県下関市
コウイカ
彦島・荒田港の岸壁周りで、朝方が中心だが、引き続き釣れている。200―500グラムがよい人で5―6匹。小型のスッテ。胴付き仕掛け。ポイント新下関店=083(256)9831


西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]