« 前のページへ | トップページ | 次のページへ »

釣果と情報(9月6日更新)

2011年9月 6日 カテゴリー:釣果と情報

●福岡県北九州市
クロ
門司区・田野浦の日本サルヴェージ周辺、白野江のポンプ場一帯で、20―26センチが10―30匹。朝夕のまずめが調子いい。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県苅田町
マゴチ
苅田港沖の船掛かりで、釣れたトラハゼを餌にすると40―50センチが3匹くらい釣れている。餌はアオケブでもよい。キスは20―30匹。つりひこ=0930(23)9639

●福岡県宗像市
イサキ
沖ノ島の磯釣りで10―20匹。カゴ釣り。夜釣りの方がよい。ほかに、ヒラゴ1キロ級。マダイ1―2キロ。渡船は福間港からエビス2で。ヨシダ釣具店=0940(36)3780

●福岡県宗像市
マダイ
うみんぐ大島の釣り堀で、40センチ級を1人で3―7匹。ヤズ50センチ交じり。家族で10匹超の人も。釣り防波堤で小型クロ。サビキでアジゴ。うみんぐ大島=0940(72)2361

●福岡県福津市
ヒラメ
津屋崎漁港、福間漁港でアジゴの5センチ前後が好調。これを餌に泳がせで30―40センチ。ほかにマイボートの船釣りで、アジの30センチ前後。つり天狗ヤナイ=0940(42)3245

●福岡県福岡市
スズキ
博多沖防で60センチ前後が釣れだした。ルアーかアジゴの泳がせ。ほかに、チヌの40―50センチ。落とし込み釣り。フィッシングワールド博多駅前店=092(451)6501

●福岡県福岡市
アジゴ
博多湾内で10センチ前後が好調。スズキの50―60センチ復調。たまに河口中心で80センチクラスも上がっている。ほかにハゼも釣れだした。ポイント博多諸岡店=092(589)3551

●佐賀県唐津市
クロ
呼子周辺で、小型中心だが多い。場所次第で足の裏が遠投で1―2匹。メイタ25―30センチ1―3匹。アジゴ10―12センチが夕方50―100匹。つりぐのオカベ=0955(82)2120

●長崎県平戸市
ヒラス
早福沖の船釣りで3―4キロが4匹。マダイ2キロ1匹。アカイサキ1キロが3匹。餌はアジをサビキで釣り、棚を変える釣り方。フィッシングワールド唐津店=0955(74)6024

●長崎県平戸市
イサキ
阿値賀島周辺、昼磯は多くは望めないが、夜釣りで25―35センチをよい人で20匹。電気浮き使用のカゴ釣り。オキアミ、ボイル餌。浜本釣りセンター=0950(27)1032

●長崎県松浦市
カワハギ
松浦港の岸壁周りで、よい人は22センチを頭に8匹。市販のカワハギ専用胴付き仕掛けの使用者が多い。餌はアオムシ。つり具の加藤・伊万里店=0955(23)3997

●長崎県長崎市
タチウオ
樺島で、指3本前後が、よい人で1人5匹。餌はアジゴの泳がせ。ほかに、中ノ島で夜、クロの0.8―1キロが1―3匹。フィッシングショップオガワ=095(878)1301

●熊本県玉名市
キス
菊池川河口の投げ釣りで、日ムラはあるが、釣る人は1人2桁。餌はアオムシ、キスゴムシ。誘いを掛けて釣る。満潮前後がよい。フィッシングJJ=0968(71)0123

●大分県大分市
ケンサキイカ
佐賀関一帯で、夕方から夜にかけて、胴長20センチが4―5匹。アジゴの泳がせか、ケンサキ用エギの1.8―2.2号の小型を使用。ポイント大分高城店=097(558)8791

●鹿児島県薩摩川内市
ネリゴ
川内川の導流堤で、25―30センチが2―5匹。仕掛けはネリゴ用のサビキでもよいが、メタルジグで釣っている人も多い。がらっぱ堂=0996(25)1133

●宮崎県日南市
イシダイ
日南海岸、青島の地磯で、50センチ2.7キロが出た。餌はヤドカリ。満潮の潮止まりに当たりがあった。サンシャインつりよし=0985(29)8211

●山口県下関市
アジゴ
関門周辺の岸壁や、各漁港周辺で、10―15センチがよい人で100匹前後と好調。ほかに、南風泊(はえどまり)港周辺でサヨリ。ポイント新下関店=083(256)9831


西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]