« 前のページへ | トップページ | 次のページへ »

釣果と状況(12月13日更新)

2011年12月13日 カテゴリー:釣果と情報

●福岡県北九州市
アラカブ
門司区・関門海峡の船釣りで、20―28センチが30―40匹。タコは1―2キロを6―15匹。1人でも出船できる。船代1人5000円。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県北九州市
クロ
若松区・沖波止で18―27センチが10―15匹。遠投のカゴ釣り。タコは、1.5キロが3匹出た。市販のタコ掛け仕掛け。フィッシングワールド2黒崎店=093(622)0099

●福岡県行橋市
シーバス
蓑島沖の船掛かりで50センチ前後。ルアーはミノーかバイブレーション。カワハギ15―20センチが10匹。餌はアオケブかエビのむき身。つりひこ=0930(23)9639

●福岡県宗像市
クロ
沖ノ島の磯で、昼間30―45センチが5―10匹。時には50センチも。浮きフカセ釣り。ヒラス、マダイは1.5―3キロ。渡船はアクアシャイン。つり天狗ヤナイ=0940(42)3245

●福岡県福岡市
アジ
西区・西浦漁港で15―23センチが10匹前後。良型はルアー釣り。糸島市・福吉漁港で15―18センチが50匹前後。フカセ釣り。フィッシングワールド博多駅前店=092(451)6501

●福岡県福岡市
セイゴ
須崎ふ頭で、18―30センチが5―10匹。浮き釣り仕掛け。餌はアオケブ。ハゼは西公園周辺で15―20センチが10匹前後。市販の投げ釣り仕掛け。宮田釣具店=092(281)4015

●福岡県福岡市
ヒイカ
博多湾内、姪浜一帯で10―15センチが10匹前後。エギは1.2―1.8寸の小型。夜間の外灯回りで釣る。モエビの泳がせでも面白い。フィッシングK=092(832)5771

●佐賀県唐津市
クロ
呼子周辺で、30センチ前後が10匹くらい。遠投のカゴ釣り。アジ15―25センチが30匹。サビキ釣り。ほかに、波戸岬周辺で青物・スズキ。つりぐのオカベ=0955(82)2120

●佐賀県唐津市
アジ
呼子、加部島周辺。ブームのアジングで、20―25センチが20匹前後。夕方から一帯を釣り歩くとよい。時には同型のムツも。フィッシングワールド唐津店=0955(74)6024

●佐賀県伊万里市
サヨリ
伊万里湾内で20センチクラス。釣る人は10―20匹。餌はサシアミ。市販の専用仕掛け。浮きの当たりが小さいので注意。つり具の加藤・伊万里店=0955(23)3997

●長崎県新上五島町
クロ
磯釣りで好調。35―45センチを釣る人は20匹。オナガグロ交じり。小・中型は数多く出る。イサキ7、8匹。マダイ2キロ級が2匹出た。浜本釣りセンター=0950(27)1032

●長崎県長崎市
クロ
三ツ瀬で52センチ2.6キロの大型。オナガグロも出る。ヒラス85センチ4.8キロ。端島(軍艦島)でヒラス4.8キロ。ヒラスズキ2.6キロ。フィッシングショップオガワ=095(878)1301

●熊本県長洲町
セイゴ
名石浜岸壁の夜釣りで、釣る人は、15―30センチを1人2―4匹。電気浮き仕掛けにアオムシやモエビで釣る。満潮前後がお勧め。フィッシングJJ=0968(71)0123

●大分県大分市
メイタ
大在ふ頭、日吉原でメイタ25センチ前後、チヌは40センチ、合わせて1、2匹。ゼンゴは坂ノ市一文字波止を含めて15―20センチ。数は少ない。釣具の山下=097(521)1155

●鹿児島県薩摩川内市
ブリ
川内川の導流堤で、4―5キロを1人1―3匹。ヒラメ3キロが1匹。ハリス8号。アジゴをサビキで釣り、生きた餌で泳がせが主流。がらっぱ堂=0996(25)1133

●宮崎県日南市
ヒラスズキ
日南の地磯で、81.5センチ5.71キロの大物が1匹。ルアー仕掛け。カラーはピンク系。サンメッセ日南下の地磯でメジナ1.08キロ。柴釣具商会・本店=0985(65)1330

●山口県下関市
メバル
彦島の荒田漁港で、15センチクラスが釣れだした。よい潮時には1人10匹前後。ワームのメバリングか、電気浮きで餌釣り。フィッシングショップ彦島=083(266)0011


西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]