« 前のページへ | トップページ | 次のページへ »

釣果と状況(4月30日更新)

2013年4月30日 カテゴリー:釣果と情報

●福岡県北九州市
マツバイカ
門司区の和布刈一文字波止がある港内で0.4キロ。モンゴウイカの0.8キロを含め4~11匹。胴突きのスッテ使用。税関7岸でマダイ。フィッシングガイド=093(331)5674

●福岡県北九州市
チヌ
若松区の洞海湾の浮き釣りや、運河の投げ釣りで30~40センチクラス。餌はホンムシ。門司区の関門周辺の波止・岸壁でコウイカ。キャスティング黒崎店=093(622)0099

●福岡県行橋市
チヌ
苅田沖の船掛りで30~40センチが2、3匹。苅田港周辺の各波止では25~30センチを釣る人は1~3匹。時折40センチ級が交じる。フカセ。餌はオキアミ。つりひこ=0930(23)9639

●福岡県宗像市
マダイ
うみんぐ大島の釣り堀で、子供会のメンバーはレンタルざお使用で40センチ前後。ヤズ35~45センチ交じり。釣り防波堤でチヌ、クロ、アラカブ。うみんぐ大島=0940(72)2361

●福岡県宗像市
ヒラマサ
沖ノ島の磯釣りで70~90センチの春マサが回遊中。時折1メートル超。道糸12号、ハリス14号。カゴ釣り。クロ40センチ前後。イサキ35センチ有望。つり天狗ヤナイ=0940(42)3245

●福岡県福岡市
シーバス
博多湾のボート釣りで40~60センチが1人3~5匹。ルアーはレンジバイブ使用。早朝がよい。唐泊漁港でキスの20センチ前後。かめや釣具・福岡原店=092(846)1826

●福岡県福岡市
セイゴ
室見川河口一帯にベイトの群れが入った日が狙い目。ルアー釣り。糸島半島の野北周辺でチヌ40センチ前後。浮きフカセ釣り。キャスティング博多駅前店=092(451)6501

●福岡県糸島市
アオリイカ
野北一帯のエギングで0.6キロ前後。エギは3.5号。岐志漁港の波止周りでキス15センチが5匹。チョイ投げ。1時間での釣果。キャスティング荒江店=092(845)1288

●佐賀県伊万里市
コウイカ
久原ふ頭で1キロ前後が1~3匹。多い人は5匹。エギング。コノシロは25センチくらいが10~20匹。日中の浮き付きサビキ釣り。まるきん伊万里本店=0955(23)3518

●佐賀県唐津市
シーバス
松浦川河口周辺で97.5センチ7キロと92センチが2匹。ルアー釣り。上げ潮がよい。長崎県平戸市でヒラマサ86センチ。鷹島でチヌ57センチ。キャスティング唐津店=0955(74)6024

●長崎県長崎市
チヌ
三ツ瀬で2キロ前後の大物。ヘダイ1~2キロ。マダイ1~3キロ。イサキ0.8キロ。端島(軍艦島)でヒラスズキ50~60センチ。フィッシングショップオガワ=095(878)1301

●長崎県新上五島町
クロ
磯釣りで30~40センチが多い人で5匹前後。浮き釣り。餌はオキアミ。日中は食いが落ちてきた。イサキは30~37センチが5~10匹。浜本釣りセンター=0950(27)1032

●熊本県上天草市
アジ
龍ケ岳町樋島港の夜釣りで23~27センチが30匹くらい。干潮から上げ潮の時がよい。電気浮きのフカセ釣り。3B~5B浮力使用。山本釣具センター=096(371)2850

●大分県大分市
アジ
大在公共ふ頭、日吉原ふ頭周辺で、夕まずめから夜にかけて遠投カゴ付きサビキ仕掛けかフカセ釣りで。昼間はコノシロが多い。釣具の三平・戸次店=097(597)5599

●鹿児島県薩摩川内市
アオリイカ
川内川の導流堤で1.5キロと2.7キロの大物。エギング。使用エギは3.5号。阿久根市の黒之瀬戸でハマチの1キロ~ブリの4キロクラス。がらっぱ堂=0996(25)1133

●宮崎県宮崎市
チヌ
宮崎港の港内で45センチ。ホンムシを餌にした際の落とし込み。一ツ瀬川河口域で40センチ。小型シンキングルアーにシンカーを付けた。かめや釣具・宮崎店=0985(61)1191

●山口県下関市
スズキ
岬之町のルアー釣りで50~70センチが1~3匹。夜の上げ潮狙い。レンジは中層でリトリーブスピードは遅巻き。ベイトに速度を合わせる。アングル彦島店=083(266)0011


西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]