福岡

博多湾のカレイ釣り 遠投で狙う30センチ以上 福岡市・志賀島周辺

2016年1月27日

 博多湾から急速に姿を消しつつある魚はカレイだ。冬の風物詩だったカレイ釣りは今や「宝くじに当たるようなもの」と言われるほどだ。そんな中、サーフフィッシング愛好会「福岡KISU(鱚(きす))投友会」の会長、橋爪義秋さん(65)は毎日のようにカレイを狙っている。

>> 続きを読む

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]