米男子ゴルフ、松山が29位発進 3連覇狙う、フェニックスOP

 第1ラウンド、2番でアプローチショットを放つ松山英樹=TPCスコッツデール(共同)
第1ラウンド、2番でアプローチショットを放つ松山英樹=TPCスコッツデール(共同)
写真を見る

 【スコッツデール(米アリゾナ州)共同】米男子ゴルフのフェニックス・オープンは1日、アリゾナ州スコッツデールのTPCスコッツデール(パー71)で第1ラウンドが行われ、大会3連覇を狙う松山英樹は5バーディー、3ボギーの69で回って首位と5打差の29位につけた。

 ボギーなしで64をマークしたビル・ハース(米国)がトップで、1打差の2位にリッキー・ファウラー、ビリー・ホーシェル(ともに米国)ら5人が並んだ。世界ランキング2位のジョン・ラーム(スペイン)は67で7位。

 タイガー・ウッズ(米国)は出場していない。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]