ホークス3回に先制 柳田敬遠…デスパ「ざわざわ」吹き飛ばした

3回2死一、二塁、先制の中前適時打を放つデスパイネ
3回2死一、二塁、先制の中前適時打を放つデスパイネ
写真を見る

 ◆ソフトバンク-日本ハム(12日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクのデスパイネが「ざわざわ」を大歓声に変えた。0-0の3回2死一、二塁、上沢の投じた真ん中低めの直球をセンター前にライナーではじき返す先制打を放った。「ギータ(柳田)が歩かされましたし、チャンスだったので絶対モノにする!という強い気持ちで打席に入った。千賀も頑張っているし、先制点が取れて良かった」。チームは初回、2回と先制のチャンスを逃すなどストレスのたまる状況。しかも3回のデスパイネは、2死二塁から4番柳田が敬遠で歩かされた後の打席だった。相手捕手が立ち上がった瞬間から、スタンドはファンのため息や抗議の声で「ざわざわ」。そんな空気を快音で一変させた。

=2017/08/12 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]