西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

あすからCSファイナル 柳田不在のソフトB 工藤監督、4番内川らに奮起促す

練習前に笑顔を見せる内川と工藤監督(撮影・岡部拓也)
練習前に笑顔を見せる内川と工藤監督(撮影・岡部拓也)
写真を見る

18日からCSファイナルステージに臨むリーグ王者の福岡ソフトバンクは17日、ヤフオクドームで約2時間の全体練習を行った。

 右脇腹を痛めている柳田は間に合わず、工藤監督は「だいぶ良くなってるけど、まだやっぱり痛みが残っていると聞く。とりあえず明日(18日)はベンチには入らない」と明言。「打線のつながりを考えて、やっぱり4番を打つ内川君と、その前後のバッターがすごく大事」と述べた。

 左手親指骨折で7月から約2カ月、離脱を強いられた主将の内川は、フリー打撃で右に左に快音を響かせた。「もうプレーする分には支障がないようにはなってきている」と強調。「シーズンでいなかった分もしっかり、チームのみんなに恩返しできるように。個人的にはそういう思いでやろうと思っています」と誓った。

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

ボートレース 直前チェック予想

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]