西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

最多勝のソフトB東浜、CS初先発へ気合「魂込めて」ファイナル第1戦予告先発

18日に先発予定の東浜
18日に先発予定の東浜
写真を見る

CSファイナルステージ第1戦(18日・ヤフオクドーム)の予告先発が17日、発表され、福岡ソフトバンクは東浜、楽天は塩見の顔合わせとなった。

 菊池(西武)と並び今季リーグ最多の16勝を挙げた東浜にとって、ポストシーズンでの先発は初めてとなる。ヤフオクドームで行われた約2時間の全体練習では、気合十分の表情で最終調整。「まだ経験してないことが多々あるけど、ここまでやってきたことを信じてマウンドに上がるだけ」と力を込めた。

 塩見との投げ合いは今季1度あり、9月23日に本拠地で5回1失点ながら黒星だった。当時は腰の張りで万全でなかったが「もう大丈夫」ときっぱり。「チームメートを信じて、しっかりと一球一球、魂を込めて投げていきたい」と誓った。

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]