リオ金、柔道・田知本が現役続行 来秋の復帰目指す

 田知本遥
田知本遥
写真を見る

 柔道女子日本代表の増地克之監督は30日、リオデジャネイロ五輪女子70キロ級金メダルの田知本遥(26)=ALSOK=が現役続行の意思を固めたと明言した。来年11月の講道館杯全日本体重別選手権からの復帰を目指すという。

 田知本はリオ五輪後に「無期限の休養」を指導陣に申し出ていたが、24日に増地監督と面談した際に「1年間の休養」に修正。2020年東京五輪を目指すかは未定だというが、同監督は「他の選手たちも負けられないという気持ちになる。いい相乗効果になれば」と歓迎した。来年8月の世界選手権(ブダペスト)代表選考からは外れる。

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]