西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

諸橋 完全でG3 5度目V 開設記念 【松戸】

表彰式で賞金ボードを掲げる諸橋愛(中央)
表彰式で賞金ボードを掲げる諸橋愛(中央)
写真を見る

 松戸競輪(千葉県)のG3開設67周年記念「燦燦ダイヤモンドカップ争奪戦」の最終日は1日、決勝(2015メートル、6周)が行われ、初日からすべて1着の諸橋愛(新潟)が2分57秒7(上がり10秒2)で勝ち、今年8月の弥彦記念以来、5度目のG3優勝をマークした。

 レースは吉田拓矢(茨城)神山拓弥(栃木)諸橋の関東勢が先行した。残り1周から捲くった根田空史(千葉)は合わせられて不発。終2角で内をすくって吉田の2番手に入った諸橋が直線で力強く抜け出した。追走した佐藤慎太郎(福島)が2着、筒井敦史(岡山)が3着だった。

=2017/10/02付 西日本スポーツ=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]