西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

初日12Rの軸は新田 寛仁親王牌 【前橋】

 前橋競輪のG1第26回寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント(優勝賞金2890万円)が6日、開幕する。競走得点上位のビッグレース常連組だけでなく、全プロ大会の各種目で上位に入賞した選手が出場。ドームの33バンクで、スピード感あふれる戦いが繰り広げられる。初日メインは、5着までが準決勝への切符を手にする12R「日本競輪選手会理事長杯」。今年、G1戦線でパワーを見せつけている新田祐大を軸に指名。2着までが準決に進める特選2番では、10R金子貴志、11R稲垣裕之を本命に推す。4日間の目標売上額は85億円。

=2017/10/06付 西日本スポーツ=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]