帝京4―3九州国際大付 九国大付、無念サヨナラ負け

 帝京が競り合いをサヨナラで制した。同点の九回、2四球1安打で1死満塁とし、金子が右越えに安打を放った。帝京は八回に捕逸と失策で2点差を追い付いた。3番手の伊藤が追加点を許さなかったのも大きかった。
 七回に一度は勝ち越した九州国際大付だが、終盤にミスを連発して逃げ切ることができなかった。

【九国大付(福岡)関連記事】


西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]