明豊6-7花巻東 延長10回明豊、力尽く

 花巻東が延長戦を制した。6―6の十回2死二塁から川村の中前打で1点を勝ち越した。九回には横倉の2点適時打で追い付いた。先発の菊池雄は背中の痛みから五回途中で降板したが、2番手の猿川が粘り強い投球で投げきった。

 明豊は1点を追う八回に木森の2点二塁打などで逆転したが、逃げ切れなかった。十回には今宮がつかまった。

【明豊(大分)関連記事】


西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]