九州地区高校野球大会

林1失点完投 東筑夏秋制覇 秋季高校野球福岡県大会

2017年10月9日 6時0分
9回1失点で完投した公式戦初先発の東筑・林

 高校野球の秋季福岡大会は8日、北九州市民球場で決勝を行い、東筑が筑陽学園を10-1で破り、夏秋連続の優勝を果たした。東筑はエース石田旭昇(2年)を温存。公式戦初先発の林大毅(同)が1失点、152球で完投し、打線も13安打で援護した。両校は九州大会(21日開幕、宮崎県)に出場。同大会の組み合わせ抽選会は12日に行われる。

>> 続きを読む