大分西 初陣は完敗 流通経大柏にシュート2本

 初出場の大分西は強豪に完敗した。流通経大柏に開始早々に先制され、その後も押し込まれた。時折速攻を仕掛けたが、速いプレスに苦しみ、シュート数は相手の16本に対し、わずか2本に終わった。2年生が主体のチームだけに、主将の宮崎優は「もっとできることがあると思う。来年はいい結果を出してほしい」と後輩に期待した。

=2018/01/03付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]