セスペデスとメッツ再契約 年平均約30億円は野手2番目

 セスペデス外野手(ゲッティ=共同)
セスペデス外野手(ゲッティ=共同)
写真を見る

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、メッツからフリーエージェント(FA)になったキューバ出身のセスペデス外野手が、同球団と4年総額1億1千万ドル(約123億2千万円)で再契約に合意した。29日、球団公式サイトなどが伝えた。AP通信によると、年平均2750万ドルは野手ではカブレラ(タイガース)の2920万ドルに次いで史上2番目の高額。

 31歳のセスペデスは長打力と強肩を誇り、2012年のデビューから計137本塁打をマーク。今季は打率2割8分、31本塁打、86打点だった。

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]