大谷、ファン前で10日入団会見 「二刀流」の抱負に注目

 米大リーグ・エンゼルス入りが決まり、代理人事務所を訪れた大谷翔平選手=8日、ロサンゼルス(共同)
米大リーグ・エンゼルス入りが決まり、代理人事務所を訪れた大谷翔平選手=8日、ロサンゼルス(共同)
写真を見る

 【ロサンゼルス共同】プロ野球日本ハムから米大リーグ、エンゼルスにポスティングシステムで移籍する大谷翔平選手(23)が9日午後3時(日本時間10日午前8時)にロサンゼルス郊外のアナハイムの本拠地球場エンゼルスタジアムで、ファンに公開される入団記者会見に臨む。競技発祥国で投打の「二刀流」での活躍に懸ける思いなど、抱負に注目が集まる。

 エンゼルスには過去、長谷川滋利投手、松井秀喜外野手、高橋尚成投手(いずれも引退)が所属し、日本選手4人目となる。

 投手と野手が別々に集まる大リーグのキャンプは来年2月に始まる。エンゼルスはアリゾナ州テンピで始動する。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]