巨人、ギャレットと契約延長 マシソンは来季6年目

 プロ野球・巨人は2日、ギャレット・ジョーンズ外野手と年俸140万ドル(約1億6千万円)、スコット・マシソン投手と年俸250万ドル(約2億8500万円)で来季の契約を結んだと発表した。ともに1年契約。

 今季24本塁打のギャレットは球団を通じ「今年の経験を生かしてチームに貢献し、来季は必ず日本一の座を奪回する」とコメント。最優秀中継ぎ投手に輝いたマシソンは、来日6年目となる来季へ「大好きな日本に住み、巨人軍でプレーできることはとても幸せ」と話した。

 ポレダ投手とアンダーソン外野手は自由契約となり、退団する見通し。(金額は推定)

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]