最終7Rは渡辺が断然!

2016年1月20日 カテゴリー:

21日(初日)
 小倉ミッドナイト競輪が21日に開幕。今節はガールズ戦(2レース制)と、チャレンジ戦(5レース制)の2本立て。女子の注目は、12連勝中の児玉碧衣(2R、福岡)。今年初戦だが、自力型の強豪が不在の開催だけに5連続完全Vが濃厚だ。チャレンジ戦の優勝争いは107期コンビの一騎打ち。加藤健一(神奈川)は6R、渡辺豪大(静岡)は最終7Rに登場する。

バックナンバー

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]