丹波が豪快パワーでVへ

2016年2月26日 カテゴリー:

 27日(最終日)
 小倉ミッドナイト競輪「オッズパーク杯」2日目は、準決3番をメーンに展開した。5Rは、井山和裕(山口)が3番手一気。6Rは、永橋武司(大阪)が内から丸山直樹(埼玉)の好位を奪ってハコ捲り。7Rは、丹波孝佑(大阪)が1半4番手捲りで制した。最終日の7R決勝は、大阪の丹波と永橋は別線。やや変則な3分戦だが、丹波が豪快自力でVをつかむ。

バックナンバー

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]