体操、内村が退社を発表 コナミのHPで

 体操男子のエースでリオデジャネイロ五輪の個人総合と団体総合の2冠に輝いた内村航平が30日、所属するコナミスポーツを同日付で退社すると、同社のホームページで発表した。12月1日からは日本体操界初のプロとして活動する。

 内村は日体大から2011年にコナミスポーツに入社した。内村は「新しい環境に身を置いて、新たな気持ちで挑戦する道を選んだ」とコメントした。

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]