ホークスファンタブレット

サガン鳥栖 竹原社長 補強「近々良い報告」 八坂神社でチーム活躍祈願

祈願祭に向かうJ1サガン鳥栖の竹原稔社長(中央)ら
祈願祭に向かうJ1サガン鳥栖の竹原稔社長(中央)ら
写真を見る

 J1サガン鳥栖の竹原稔社長やスタッフら約50人が5日、佐賀県鳥栖市の八坂神社を訪れ、今年のチームの活躍を祈願した。竹原社長は神事の後、「一試合一試合勝つのみ」と、上位を目指していく思いを語った。

 鳥栖は昨季の主力だったGK林がJ1のFC東京へ移籍し、クラブは補強を進めている。竹原社長は「みなさんに良い報告が近々できると思う。安心してほしい」と自信をのぞかせた。

 鳥栖は昨季、年間総合で2年連続の11位。新チームは16日に練習を開始し、19日から16日間、沖縄県でのキャンプに入る。2月25日のJ1リーグ開幕を前に、同18日には本拠地ベストアメニティスタジアムで、昨季まで鳥栖に所属したMF金民友の移籍先である水原三星(韓国)との練習試合も予定しているという。 (山下航)

=2017/01/06付 西日本スポーツ=

◆好評の西日本新聞アプリ。30日分の全紙面と速報ニュース。初月無料でお試し!
◆ホークスFANタブレットが登場。もれなくマッチとワッチに会える特典付き!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]