J1鳥栖に原川が完全移籍 元U-17日本代表MF伊藤も

サポーターミーティングに臨んだJ1鳥栖の竹原社長(左)
サポーターミーティングに臨んだJ1鳥栖の竹原社長(左)
写真を見る

 J1サガン鳥栖は9日、今季J1川崎から期限付きで移籍しているリオデジャネイロ五輪日本代表のMF原川力(24)を完全移籍で獲得すると発表した。原川は今季チーム最多の7ゴールを決めるなど攻守で貢献した。また、ドイツ2部デュッセルドルフの下部組織に所属する元U-17(17歳以下)日本代表MFの伊藤遼哉(19)の加入も発表。竹原社長はサポーターミーティングでJ2京都のDF高橋祐治(24)の獲得について「もうすぐいい返事がくる」と語った。

=2017/12/10付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]