福岡・東筑に20年ぶり選抜切符 過去6度の夏「エース石田」4度 過去2度の春は?

 第90回記念選抜高校野球大会(3月23日から休養日を含む13日間・甲子園)の出場36校を決める選考委員会が26日、大阪市の毎日新聞大阪本社で行われ、九州地区から東筑(福岡)、創成館(長崎)、延岡学園、富島(ともに宮崎)、21世紀枠の伊万里(佐賀)が選出された。

 東筑、創成館、延岡学園、富島は昨秋の九州大会で4強入り。1998年以来20年ぶり3度目の選抜出場となった東筑は、初の甲子園2季連続出場となった。

 サイド右腕のエース石田旭昇(あきのり=2年)は昨夏、同校の夏の甲子園出場時は石田姓のエースが多いという「石田伝説」を実証。過去2度の春の甲子園出場時に石田姓の投手は登板しておらず(85年が桧山、98年が和崎、松井、伊藤)、同校未勝利の春に白星をもぎ取って新伝説を狙う。

=2018/01/26 西日本スポーツ=

ボートレース 直前チェック予想 これを買え!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]