西日本新聞電子版サービス

J1浦和Rシルバ、矢島らが抱負 新ユニホームも発表

 J1浦和の新体制が発表され、ポーズをとる新加入の(前列左から)長沢和輝、菊池大介、矢島慎也、(後列左から)榎本哲也、オナイウ阿道、ラファエルシルバ、田村友=11日、埼玉スタジアム
J1浦和の新体制が発表され、ポーズをとる新加入の(前列左から)長沢和輝、菊池大介、矢島慎也、(後列左から)榎本哲也、オナイウ阿道、ラファエルシルバ、田村友=11日、埼玉スタジアム
写真を見る

 J1浦和は11日、さいたま市の埼玉スタジアムで新体制を発表し、新潟から獲得したラファエルシルバら7人の新加入選手が抱負を語った。J2岡山から3季ぶりに復帰したリオデジャネイロ五輪代表の矢島慎也は「岡山での2年間で成長したと思う。今年に懸ける思いは強い」と述べた。

 昨季の主力メンバーは残留し、J2千葉のFWオナイウ阿道、J2に降格した湘南のMF菊池大介らが加わり戦力を底上げした。新ユニホームも発表され、アウェー用は蛍光の黄色が採用された。Jリーグ用は背中の上部に三菱重工業、下部に日本ケンタッキー・フライド・チキンが新たなスポンサーについた。

◆好評の西日本新聞アプリ。30日分の全紙面と速報ニュース。初月無料でお試し!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]