卓球、平野美宇快勝で初白星 中国スーパーリーグ

 平野美宇
平野美宇
写真を見る

 卓球の中国スーパーリーグ女子のオルドスは19日、本拠の内モンゴル自治区で山西と対戦し、第2試合のシングルスに出場した16歳の平野美宇(エリートアカデミー)は3―1で車暁曦に快勝し、初白星を挙げた。チームも3―0で勝った。

 第1ゲームは10―12で落としたが、第2ゲームは序盤からリードを保ち、11―8で奪った。第3ゲームを8―7からの3連続得点で制し、第4ゲームも一気に押し切った。フォアハンドの強打を要所で決めた平野は、左手で控えめにガッツポーズし、コーチ陣と喜びを分かち合った。

 デビュー戦となった16日の今季開幕戦はシングルスとダブルスでともに敗れた。

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]