八角理事長が暴行事件を説明 年寄総会、貴乃花親方も出席

 東京・両国国技館で年寄総会の会場に向かう八角理事長=27日
東京・両国国技館で年寄総会の会場に向かう八角理事長=27日
写真を見る

 日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は27日、東京・両国国技館で親方全員が対象の年寄総会に出席し、元横綱日馬富士関の暴行事件について説明した。被害者の十両貴ノ岩関の師匠、貴乃花親方(元横綱)も出席したが、協会関係者によると、発言しなかった。

 協会広報部によると、八角理事長は「きちんと早急に解決し、信頼回復に努めていく」などと表明し、協力を呼び掛けたという。非公開の総会は約30分で終了。理事長は今年、21年ぶりに90日間全て満員御礼を達成したことに「協会員のおかげ」と感謝を述べた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]