貴乃花親方、理事解任を決議 相撲協会、来年1月に正式決定

 日本相撲協会の臨時理事会を終え、部屋に戻った貴乃花親方=28日午後、東京都江東区
日本相撲協会の臨時理事会を終え、部屋に戻った貴乃花親方=28日午後、東京都江東区
写真を見る

 大相撲の元横綱日馬富士関(33)による暴行事件で、日本相撲協会は28日午前、東京都墨田区の両国国技館で約1時間、臨時理事会を開いた。協会の巡業部長でありながら秋巡業中の出来事の報告義務を怠った貴乃花親方(45)=元横綱、本名花田光司、東京都出身=の理事解任を決議した。2階級降格で役員待遇となる。午後の評議員会で一連の暴行事件について協議した上で、来年1月4日の臨時評議員会で協議し、正式決定する見通し。

 鳥取地検は28日にも傷害罪で元横綱を略式起訴する方針。手続き上は鳥取区検が略式起訴し、鳥取簡裁が略式命令を出して罰金刑になるとみられる。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]