ベルギー2部と契約解除 坂井大将が新潟移籍

 J2大分トリニータは22日、ベルギー2部のAFCトゥビズに期限付きで移籍していたMF坂井大将(21)が同クラブとの契約を解除し、J2新潟に期限付き移籍すると発表した。期間は2月1日から来年1月末まで。

 昨年のU-20(20歳以下)ワールドカップにU-20日本代表の主将として臨んだ坂井は、昨年8月にAFCトゥビズへ移籍しベルギー2部で3試合に出場。今年6月末までの契約だったが、途中から就労ビザが下りなくなり、試合に出られなくなったため契約解除したという。新潟では今季の大分との公式戦には出場できない。

=2018/01/23付 西日本スポーツ=

ボートレース 直前チェック予想 これを買え!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]