西日本新聞電子版サービス

林田選手、瓊浦高へ 陸上3000メートル中学記録保持者

林田洋翔選手
林田洋翔選手

 陸上3000メートルで日本中学記録を持つ大村市の桜が原中3年林田洋翔(ひろと)選手が10日、瓊浦高(長崎市)への進学が内定したことを明らかにした。九州内外の陸上強豪校から誘いを受けたが「生まれ育った長崎県の陸上を盛り上げたい」と、自分で決めたという。

 林田選手は、昨年10月の希望郷いわて国体の陸上少年男子B3000メートルで、自らの日本中学記録を更新する8分19秒14で優勝。今年1月の全国都道府県対抗男子駅伝では、2区(3キロ)で8分20秒の区間新をマークした。

 瓊浦高陸上部男子は、全国高校駅伝に5回出場。林田選手は高校での目標について「全国高校総体1500メートルと5000メートルでの優勝」と力強く話した。

=2017/02/11付 西日本新聞朝刊=

◆500台限定!ホークスファン専用のタブレットが今月より発売開始。プレミアム特典も。

続報中

西日本新聞のイチオシ[PR]

◆トピックス

トピックスニュース

ランキング

  1. 平野 啓一郎(ひらの・けいいちろう)さん=作家
    【森友学園問題】 平野 啓一郎さん
  2. 警固公園でたむろする特攻服姿の若者たち(読者提供)
    中学「卒業集会」、いたちごっこ 博多駅で騒ぎ→警察が補導→舞台は天神へ
  3. 九州に14の主要活断層 福岡沖地震から12年、活動周期の調査必要
  4. 愛子さまの作文全文
  5. 息子が通う中学校の先生が「やばい」という言葉の“使用禁止令”を出したそうだ
西日本新聞のイチオシ[PR]