西日本新聞電子版サービス

トヨタ車体火災で実況見分 三重、高級ミニバン製造に影響も

 20日に火災が起きたトヨタ車体いなべ工場=21日午後、三重県いなべ市
 20日に火災が起きたトヨタ車体いなべ工場=21日午後、三重県いなべ市

 三重県いなべ市員弁町市之原のトヨタ車体いなべ工場で20日起きた火災で、いなべ署と桑名市消防本部は21日、実況見分した。出火原因や被害状況を調べている。

 トヨタ車体は消防法に基づく命令を受け、火災のあった第2工場棟の生産ラインの稼働を停止。高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」は、いなべ工場だけで製造されている。再開時期は未定で、生産への影響が懸念されている。

 火災は4階建ての第2工場棟4階にある塗装作業場所で起き、約400平方メートルが焼けた。従業員らにけがはなかったが、消防隊員1人が煙を吸って治療を受けた。

◆500台限定!ホークスファン専用のタブレットが今月より発売開始。プレミアム特典も。

続報中

西日本新聞のイチオシ[PR]

トピックス


トピックスニュース

ランキング

  1. 平野 啓一郎(ひらの・けいいちろう)さん=作家
    【森友学園問題】 平野 啓一郎さん
  2. 警固公園でたむろする特攻服姿の若者たち(読者提供)
    中学「卒業集会」、いたちごっこ 博多駅で騒ぎ→警察が補導→舞台は天神へ
  3. 九州に14の主要活断層 福岡沖地震から12年、活動周期の調査必要
  4. 愛子さまの作文全文
  5. 息子が通う中学校の先生が「やばい」という言葉の“使用禁止令”を出したそうだ
西日本新聞のイチオシ[PR]