地元遺産へ誘う

【提言】産業革命遺産 世界登録へ

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産の国内候補になった「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」。遺産群の歴史的価値や世界遺産登録に向けた課題などを、世界遺産登録推進協議会の専門家委員会メンバーで、福岡市博物館長の有馬学さん(68)に聞いた。

福岡市博物館長 有馬学さん

福岡市博物館長 有馬学さん

「保存と公開」折り合いを
-福岡市博物館長 有馬学さん-
 日本は非西欧世界で初めて産業革命を達成した。遺産群はその歴史を物語る。個々の遺産では表せない歴史を、九州・山口を中心に〝面〟で捉えたシリアルノミネーション(同一のテーマに属するもので、複数地域に存在するものをまとめて推薦する方式)もユニーク。軍艦島のような廃虚を文化遺産として扱ったのも日本初の試みだ。
 ただ、炭鉱住宅など居住空間を入れられなかったのは残念。産業革命を果たした生産施設以外に、炭住や学校など生産を支えた施設、労働者文化と関わる施設も含めたい。それが専門家委員の共通認識だったが、生産施設との関連性を示すものが残ってなかった。
 今後の課題は保存法。軍艦島のような非稼働の遺産はコンクリートの劣化が避けられず、現状維持は難しい。どこまで崩壊を認めるのか、折り合いが大切。稼働中の遺産も改修など変容はやむを得ず、企業と折り合う点では非稼働の遺産と本質的に同じだ。崩壊や変容をどこまで認めるか客観的指標はなく、時間をかけた合意形成が大切だ。
 遺産の公開、活用も課題だ。世界遺産になれば観光客は増えるが、遺産は劣化する。一方、遺産を見たい気持ちは人間の根源的な欲求で、観光を頭から否定するのもよくない。公開には一定の制約が必要。行政など遺産を公開する側は、観光客の関心を満たし、同時に遺産を劣化させない方法を考えてほしい。
 観光効果の持続戦略も必要。せっかく複数遺産で構成したのだから各遺産を関連づけて魅力的に紹介するアイデアを練ってもらいたい。山本作兵衛の炭鉱記録画も産業革命遺産からのスピンオフと位置づけ、一体的に活用してはどうか。 (談)

次代へ引き継ぐ「宝物」
-世界遺産Q&A-
鹿児島の屋久島 ペルーのマチュピチュ遺跡 ローマ歴史地区(イタリア) 山本作兵衛の炭鉱記録画

1、ペルーのマチュピチュ遺跡
2、ローマ歴史地区(イタリア)
3、鹿児島の屋久島
4、山本作兵衛の炭鉱記録画

 国内外で人々を魅了し続ける世界遺産。昨年6月に登録された富士山で登山者が急増するなど観光面での効果は大きく、各地で地元の遺産を登録する運動が起きている。あらためて世界遺産について整理した。

 Q そもそも世界遺産って何?
 A 未来へ受け継がなければならない人類共通の財産だよ。世界遺産条約は1972年に採択された。きっかけは60年代のエジプト・ナイル川でのアスワンハイダム建設計画。流域のヌビア遺跡が水没の危機に直面し、ユネスコが救済キャンペーンを行ったんだ。78年、ガラパゴス諸島(エクアドル)など12件が最初に登録され、現在は万里の長城(中国)、ペルーのマチュピチュ遺跡=写真(1)(共同)=やローマ歴史地区(イタリア)=写真(2)はコロッセオ=など計981件あるよ。

 Q 日本はどうなってるの?
 A 日本での条約発効は92年。以来、京都や奈良の文化財、広島の原爆ドームなど17件が選ばれた。九州では唯一、鹿児島の屋久島=写真(3)は縄文杉=が93年に世界自然遺産に登録されている。

 Q 世界遺産にも種類があるの?
 A 遺跡や建造物などが対象の「文化遺産」、動植物の生息地などが対象の「自然遺産」、両方の価値を備えた「複合遺産」の三つに分けられるよ。

 Q どのように選ばれるのかな。
 A 政府が、国内の推薦候補を集めた暫定リストの中から条件が整った遺産をユネスコに推薦。文化遺産は国際記念物遺跡会議(イコモス)、自然遺産は国際自然保護連合(IUCN)という専門機関が調査し、報告書を作成する。21カ国の代表でつくる世界遺産委員会が審査し、決める。

 Q 世界遺産に登録されれば、安心して後世に継承されるの?
 A 世界遺産の中には、自然災害や開発、紛争などで存続が危うい「危機遺産」がある。スマトラの熱帯雨林遺産(インドネシア)など44件。指定を受ければ、世界遺産登録を抹消される可能性もある。

 Q 昨年、和食がユネスコの無形文化遺産への登録が決まったけど、世界遺産とは違うのかな?
 A 世界遺産の対象は有形の不動産。無形文化財は、2003年に採択された無形文化遺産保護条約で守られる。歌舞伎や雅楽なども選ばれた。

 Q 福岡・筑豊の絵師、山本作兵衛の炭鉱記録画=写真(4)(田川市石炭・歴史博物館所蔵)=も世界ナントカ遺産に登録されたよね。
 A ユネスコの世界記憶遺産だよ。文書や楽譜、映画フィルムなどの史料を保護するのが目的で、92年に創設された。作兵衛の記録画は日本で初めて登録されたんだ。

 Q 人類の遺産は、さまざまな形で守られているんだね。

写真特集

写真一覧へ

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]