戦後70年へ -証言をつなぐ-

米英への宣戦詔書全文

右は現代文での大意

 米国、英国に対する宣戦の詔書からは当時、わが国が国際関係をどう見て戦争に踏み込んだのかが見て取れる。郷学研修所・安岡正篤(まさひろ)記念館(埼玉県)の助言を受け、全文と、その現代文での大意を紹介する。


=2014/12/08付 西日本新聞朝刊=

「戦後70年へ -証言をつなぐ- vol.6」トップに戻る